【朗報】ジッジ(95)、60年以上前のエンジンを修理し原付として復活させる

【朗報】ジッジ(95)、60年以上前のエンジンを修理し原付として復活させる

釧路市阿寒町の元酪農家佐々木幸一さん(95)は4月、約60年前に故障した原動機付き自転車のエンジンを自力で復活させた。「もう一度よみがえらせたい」と昨年秋から7カ月かけて修理。エンジンを別の古い自転車に取り付けて動くようにし、5月には公道を走れるようナンバーも取得した。60年の時を超えて復活した原付き自転車を前に、「眠りを覚ましてやったぞ」と満足そうだ。修理費用は2千円※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースでhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00010000-doshin-hok関連記事document.write('' + '');エンジン付き人力車、爆誕wwwwwwwwwwwwwwwwww車好きド底辺俺が選んだ車がこちらwwww(画像あり)モンハンに追加したら売上倍増するだろう要素中古のトヨタ86をローン組んで買った結果www教習所「踏切でエンストしたときにMT車ならクラッチ切らないでエンジンかければ脱出できるぞ」

アルファルファモザイク
2017年06月19日 22:45:00

0 users

5 views

注目の記事

リンク集

copyright fukkun.org

2chまとめ×まとめ